テキトーで自己満裁量トレード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドル(L)107.25→107.10  -15pips
やってはいけない計画外の成行きエントリー。時間があったので、チャートの動きに誘われて。
107.75までは障害が少ないと思っての判断ではありましたが、迷ったので逃げました。

ドル(L)107.46→107.51  +5pips
確か、15時47分くらいだったと思います。15秒ほど外為オンラインのプライスが止まりました。まるで「ザ・ワールド」に時を止められたかのように。HYPER SPEEDチャートでは明らかに1段上107.52へ伸びてたので、外為オンラインがフリーズしたのかな?とエントリーしてみると107.46で約定。数秒後、外為オンラインのレートが107.52になり即決済してみました。普段のレート誤差とは違う感じで不思議な出来事でした。レバMAXでぶち込んでたら、、、、と思えるのは今だから。

ドル(L)107.60→107.47  -13pips
不思議現象を体験して、あやふやにエントリー。我にかえって危険な遊びはやめました。

ブログ為替レート
スポンサーサイト
下げてから勢いをつけるでもなく、106.65から上にきました。107.2のレジスタンスも突破して、今トレンドライン107.4付近の分岐点。抜けてきそうな雰囲気ですね。
昼にちょっとミストレードをして反省中。決済内容はまた後ほど。

FX初心者ランキング 61位
まぁ、朝っぱらから動きがあるとは思っていませんが、週末の延長線のまま。
指すとすれば、105.8をストップに106.5あたりでロング拾って、細かく狙うしかないかも。
リスクの割に利がないので106.3あたりまで引きつけるとすればストップの位置と展開が微妙になるし。
動きを慎重に確認するしかなさそう。

FXブログランキング 99位
毎週のことではありますが、まず、上下どちらに動いてくるか注目。

ドル 近いところから、レジスタンスは107.2、107.75付近でサポートは106.6、106.3、105.8付近。
最終的にはもう1度底をつけてから上昇と先週からのシナリオに変化なし。週明けからいきなり下にくるより、上げてから底攻めの方が展開としては面白い。

ポンド トライアングル形成で212を上に抜けてくる可能性の方がやや高い。先に下へダマシのブレイクがあれば更に良し。抜ければ213付近まであっさり行ってしまうかも。サポートは211.3、210.6、210、209.4付近。

ユーロ レジスタンスは168、168.6、169.1付近で169.45抜ければ170が心理的に作用、サポートは167.2、166.8、166.2、165.65付近。


ドルを基準に全体の流れを考えると、先に上値を確認して下げるパターンになれば、各通貨ともシナリオ的にはすんなりするのですが。オージーしかり。


眠たくて結局あまり妄想できませんでした。とりあえずは明日の朝に動きを確認しながら考えましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。