テキトーで自己満裁量トレード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EUR/USD (S) 1.4391→1.4391  
EUR/JPY (S) 150.85→150.00  +85pips
EUR/JPY (S) 149.97→149.68  +29pips
EUR/JPY (S) 149.52→149.60  -8pips
EUR/JPY (S) 149.52→149.48  +4pips
EUR/JPY (S) 149.26→149.26  

先週から引き続きユーロで勝負してみる。
今回の「ドル売り」に対して、ユーロ/ドルがどこまで上げるのか確認。
ショート指値を置くであろうポイントで止まってた。
かなり出遅れながら、昼過ぎにEUR/USDショート仕掛けるも戻されて建値逃げ。
さらに戻してくるのか?意外やな。ロンドンがオープンするまで待ってみよ。
で夕方、再度チャートを見てみるとユーロ/ドルは昼の高値を抜けてない。
ドル/円も力尽きる寸前、ユーロ/円も引っ張られて安値を割ってきそう。
で、上記EUR/JPYショートで数戦。
絶対に負けられないモードであるのと、値動きが荒いので、
タイトなストップと早めに利食いを心掛けてのチキントレード。
17時前後の1時間勝負して、強い戻しが入ったので諦めて寝た。

純粋にチャートで勝負するなら、今日のユーロ/ドル高値は絶好の売り場だった。
しかし、今日のような薄商いの中、ファンダ材料で大きく振られててはアテに出来ない。
自分なりに強弱を判断して、流れに乗って、逃げ腰半分でサッと引く。
チャートで見れば、ドル/円は完全に下へ抜け、底なしになっても不思議じゃない。
戻してきて、再度下落すれば、少し遅れてショートで乗り込み早めに逃げる。
今はこの戦法が一番安全なのかもしれない。


いまいちはっきりしなかったカナダが唯一の安値更新。
ドルも104.5は、ひとまずかなり落ちた。
オセアニアもまた弱ってきた。ユーロは相変わらず。
比べて、ポンドは意外に粘り強い。柱の影からしばし注視。


おかげさまで上昇しました
トップ25に上ヒゲでランクイン
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
人気ブログランキング ←こちらは底です
スポンサーサイト
毎週続けてご苦労さんです。
昨晩の様子では、またいらっしゃると思いました。
うつらうつらと読書などしている間に夜明けをむかえてしまい、
オープンするころには寝てしまっていたわけですが。

ニッポンは祝日、商い薄で動きが荒い。
今の荒波に漕ぎ出す船は持ち合わせておりません。
しばらくは丘の上から様子を見守るとしましょう。


ドル/円は一旦ギリギリのラインで止まったようではあります。
その後、自立的な戻しも一服したのでしょうか。

各通貨とも売りの誘いがあるも少し我慢。
待ってくれないなら諦めますが、上げてくるのを期待してます。
ポイントの整理ができません。



おかげさまで上昇しました
トップ25に上ヒゲでランクイン
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
人気ブログランキング ←こちらは底です
基本方針としてショート攻めに変更はなし。
どれも、終値がちょうど売りたい位置なのだが、
今週も波乱スタートありそうなんで、月曜日の動きをみてから。
先週同様、ユーロを一番の注目通貨として、ユーロ/ドルの売りが本線。

同じ欧州通貨のユーロとポンド。
ユーロ/円、ポンド/円 長期的な目線でみて、
ポンドは2007年7月を起点とした下落の第二章。もしくは最終章。
ユーロは2000年10月を起点として2008年8月までの上昇トレンドの終焉。
2008年8月を起点とした本格下落の第一章。
と、妄想しております。

オージー、ニュージーのオセアニア通貨
さらに戻してくるようなら、ユーロよりも面白そう。
どちらかと言えば、ニュージーの方が仕掛けやすいか。



おかげさまで上昇しました
トップ25に上ヒゲでランクイン
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
人気ブログランキング ←こちらは底です
HYPER SPEEDチャート ドル/円 日足
usd1d1

大局を見極めるには、先ずドル/円の分析から。一目均衡表を目安に。

基準線(白波線)が遅行線(緑の太波線)をサポートしている格好です。
基準線での来週日足の引け値サポートは107.1付近。
直近、ローソク実体は雲の中で推移して重い動き。
週末に雲の上限、基準線108円のレジスタンスをギリギリまで攻めて終えています。

今後の動きとして、遅行線はローソク実体の109ミドルまで上値が空いています。
逆に、下は基準線107.1、雲上限106ミドルがサポート。

108円台回復が条件で、先週よりも上へは行きやすそう。
ただ、109ミドルから110円は相当重いのではないでしょか。
遅行線の基準線割れと雲の下抜け、つまりは106円台で引けると、
大きく下落しそうな日足チャートです。

週明けに大窓などの波乱がなければ、基本レンジ107-108で想定。
現状ではなかなか強弱判断をつけにくいので、週前半は様子見。



おかげさまで上昇しました
トップ25に上ヒゲでランクイン
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
人気ブログランキング ←こちらは底です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。