テキトーで自己満裁量トレード

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EUR/USD (S) 1.4391→1.4391  
EUR/JPY (S) 150.85→150.00  +85pips
EUR/JPY (S) 149.97→149.68  +29pips
EUR/JPY (S) 149.52→149.60  -8pips
EUR/JPY (S) 149.52→149.48  +4pips
EUR/JPY (S) 149.26→149.26  

先週から引き続きユーロで勝負してみる。
今回の「ドル売り」に対して、ユーロ/ドルがどこまで上げるのか確認。
ショート指値を置くであろうポイントで止まってた。
かなり出遅れながら、昼過ぎにEUR/USDショート仕掛けるも戻されて建値逃げ。
さらに戻してくるのか?意外やな。ロンドンがオープンするまで待ってみよ。
で夕方、再度チャートを見てみるとユーロ/ドルは昼の高値を抜けてない。
ドル/円も力尽きる寸前、ユーロ/円も引っ張られて安値を割ってきそう。
で、上記EUR/JPYショートで数戦。
絶対に負けられないモードであるのと、値動きが荒いので、
タイトなストップと早めに利食いを心掛けてのチキントレード。
17時前後の1時間勝負して、強い戻しが入ったので諦めて寝た。

純粋にチャートで勝負するなら、今日のユーロ/ドル高値は絶好の売り場だった。
しかし、今日のような薄商いの中、ファンダ材料で大きく振られててはアテに出来ない。
自分なりに強弱を判断して、流れに乗って、逃げ腰半分でサッと引く。
チャートで見れば、ドル/円は完全に下へ抜け、底なしになっても不思議じゃない。
戻してきて、再度下落すれば、少し遅れてショートで乗り込み早めに逃げる。
今はこの戦法が一番安全なのかもしれない。


いまいちはっきりしなかったカナダが唯一の安値更新。
ドルも104.5は、ひとまずかなり落ちた。
オセアニアもまた弱ってきた。ユーロは相変わらず。
比べて、ポンドは意外に粘り強い。柱の影からしばし注視。


おかげさまで上昇しました
トップ25に上ヒゲでランクイン
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
人気ブログランキング ←こちらは底です
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ちょくちょく拝見させていただいてます。
応援ポチッ!!!
2008/09/16(火) 01:58 | URL | サトシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxoptimist.blog43.fc2.com/tb.php/198-513254ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。